あなたもラブホテルを便利に使ってみませんか?

初めて使うなら

sexy girl with tattoo

ちょっとした注意点をここで伝えておきます。ラブホテルを利用する際にはこれを踏まえた上で是非利用していきましょう。結構初心者はやっちゃいがちなので、本当に気を付けておく必要があります。

さまざまな使い方で

sexy fat woman

ラブホテルがどんどん多様化してきています。つまり、あらゆる目的で利用する人が出てきました。では一体今のラブホテル事情はどうなっているのか?今回はそんな話をしていきたいと思います。

始めてのラブホテル

woman has hot body

パートナーがいる人や、セックスフレンドがいる人、そしてデリヘル嬢と遊ぶときにも、大抵ラブホテルを使うことになるかと思います。今やラブホテルはエッチをする際には欠かせない存在となりました。自宅でエッチをするというタイプの人も当然多いと思いますが、実家暮らしをしている人だとなかなか難しいですよね。では今回はまだラブホテルを使ったことがないという人に向けて、ラブホテルの使い方を簡単にお話していきましょう。まずラブホテルには色々なシステムがあることを覚えておいてください。たとえば休憩という形で利用する場合は大体3時間3000円くらいで利用できたりします。もちろん料金に関しては選ぶラブホテルによっても全然変わってくるので注意してください。軽く休憩したいなぁと思ったときや、短時間でエッチを終わらせたいという人におすすめのコースです。次にがっつりと部屋を借りたいという人は、宿泊コースを選ぶことになります。一晩ラブホテルで寝るときによく利用することになるコースで、大体8000円から10000円はかかると思っておくべきでしょう。夜遅くから翌日の昼12時くらいまでの約12時間利用することができます。またラブホテルを利用する際に必ず見ておいてほしいポイントが、入退室が自由にできるのかどうかです。たとえば特に何も買い出しせずにラブホテルに入ってしまうと、ホテルで提供されているものしか購入することができません。ジュース一本でもその辺で買うより倍くらいの値段だったりするので、入退室が自由にできないところに入る際には買い出しを絶対にしておくことをおすすめします。

安さを極めたいなら

sexy woman

当然安ければ安いほど、男性にとっては嬉しい話だと思います。今回はラブホテルをできる限り安く使う方法を紹介しておきましょう。これであなたも少しは楽にラブホテルが使えるようになるはずです。